運動器超音波研究会

はじめに

超音波検査装置を運動器の機能と組成を研究するツールとし、研究活動を通じで運動器のトレーニング、もしくは健全に機能を保つことにより具体的な効果を科学的なエビデンスに基づいて社会に提示し、スポーツ競技力やQOLの向上、介護予防/認知症予防にもつながる運動器のトレーナリビティーや障害予防、障害時の最良な処置、機能訓練やリハビリ法の改善と確立に寄与してまいりたいと考えます。

このホームページは、私たちの活動の一つとして、広く一般の方々にも運動器に関する疾患や障害について学んで頂き、健康な体を維持・改善して頂くために開催している公開セミナー「学ぶシリーズ」を掲載しております。

 

セミナーの開催にあたり、国士舘大学 竹市 勝教授に多大なご協力を頂いております。

私たちは、運動器超音波研究会を応援します。

医療介護のYawaraグループ